【悲劇】うっかりパーマリンクを変更してサイトが消えてGoogle検索エンジンに再インデックスされるまでの絶望の期間

ブログ運営

どうも、ごっつあんです!

 

Webサイトのパーマリンクを誤って変更して

Google検索エンジンからサイトが消えてから

検索トラフィックが回復するまでの悲劇

悲劇の始まり(2020年3月20日)

悲劇の細かな状況は以前のブログに書いてある通りです

 

【悲劇】真似したらダメです。『WordPressで後からパーマリンクの変更をしたら404 NOT FOUNDエラー祭りだ!』そして、検索エンジンからサイトが消えた。

検索エンジンから『サイト』が消えた!正しくパーマリンクを変えないと悲惨な目にあう、対処法教えてください。

それから、というもの・・・

Google検索からサイトは消えて

Googlesearchの検索パフォーマンスのグラフが3月22日をさかいに

0(ゼロ)のままという悲劇に・・・

 

サイトが消えてからとった対策

そして・・僕がとったサイトが消えてからの対策です

再クロール

とりあえず、バックアップしていない対策をとっていない状態のままパーマリンクの設定をいじったのでリンク切れを起こしたサイトの復旧は諦めて

Googleサーチコンソールから新しいパーマリンクで新たにインデックスして

再クロールしてもらうことにした。

WordPressのプラグインを導入

二度と同じ過ちをしない為の対策

パーマリンクの変更を自動でしてくれるプラグインとリンク切れがわかるプラグインを入れました

知識がない人がWordPressでパーマリンクの変更するなら必ずプラグインを使おう!

WordPressパーマリンク設定変更で全部のURLが消えた。あとで知ったプラグイン「404 Solution」解説

ブログ村にも登録

 

検索パフォーマンスが0(ゼロ)のまま、4週間たち一向にサイトは回復しませんでした

そこで、検索エンジンからの流入をいったん諦めて

人気ブログランキングに登録してみようと考えました。

 

【悲報】Google検索エンジンからのブログのアクセスが0になって4週間。ここで新たな試み『ブログ村』に登録してみることにしてみた。

 

ひたすら待つ

 

検索トラフィックが回復しないまま3ヶ月すぎて

Googleサーチコンソールのヘルプからウェブマスターコミュニティーに問題を相談をしてみました

そして、その回答が以下になります

 

 
お話を伺う限り、
Google 検索から見た状況は
以下のようになっています。
  • 旧記事の削除(404)
  • 新記事の登場
 
サイト運営者としての選択肢は
以下の 2 つです。
  1. 新記事が改めて評価されるのを待つ
  2. 旧記事から新記事にリダイレクト(301)して、評価を引き継ぐ
 
3 ヶ月経過しても流入が戻っていないことから、

新記事が評価を集めるには時間もかかりそうです。

(検索結果への表示には いくつかのステップ があるので)
 
もし プラグイン を使ってリダイレクトを頑張る場合は
検索パフォーマンス レポートから流入の多かった URL を確認し
少しずつ設定をすることも可能かなと思います。
 
ご自身のサイト運営方針と、かけられるコストで
選択肢も変わるでしょうし、あくまでご参考までに。
 
お手数ですが、ご確認をお願いします。

 

 

回復は突然きた!

 

 

朝起きてスマホでブログをチェックしていると

昨日までのリファラに変化があった。

検索エンジンのところに昨日までなかったGoogleの表示

2020年3月20日から9月22日までの間のグラフを見てください

 

 いきなり2020年9月22日からグラフに変化が・・・

 

 

 やっときました。

 

結論

長かったです。

ホントに長かった!

検索トラフィックが回復するまでかかる期間はおよそ6か月でした。

回復するまで非常に時間がかかるということです。

もうこんな思いは二度としたくありません。

パーマリンクの変更には

くれぐれも、十分注意してください。

ブログ運営
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごっつあんをフォローする
ごっつあんは只今成長中!ブログ

comment

Amazon

タイトルとURLをコピーしました