WordPressパーマリンク設定変更で全部のURLが消えた。あとで知ったプラグイン「404 Solution」解説

ブログ運営

 

どうも、ごっつあんです!

 

先月のことです。

プログ開設から14ヶ月目に入り、ようやく軌道にのりかけた時に悲劇に見舞われました。

 

以下が、その時の記事です。

 

WordPressのパーマリンク設定を変更した結果、これまで投稿した450以上の記事のURLが全て変更されてしまったのです。

 

パーマリンクの変更したら、過去の記事のURLが変わる

パーマリンクの変更をやろうと思ったきっかけは、ブログ運営に関する記事を読んで。

 

「パーマリンク設定をシンプルなURLを」「日本語にしない」ほうが良いと書いてありました。

 

そこで、パーマリンク設定によって起こるデメリットなどを調べずに安易に変更してしまいました。

 

その後、PVが激減してしまいました。

 

理由はパーマリンクの設定を変更したため全ての過去記事のURLが変更されて

それまでの記事はリンク切れをおこしてエラーを起こしていました。

 

僕は、パーマリンクの設定を変更したら過去記事は勝手に新しいパーマリンクに書き換えられると思い込んでいました。

しかし、実際はパーマリンクの設定を変更すると、前の過去記事は、Google検索エンジンから検索すると「ページがみつかりません」といって、エラーが出ました。

 

パーマリンクは変えたらイケなかったんです。

 

現在では検索エンジンで僕の記事とサイトの検索にかからなくなってしまい、検索エンジンからからのサイト流入は全く0の状態です。

 

その後はいろいろな対策や解決策を打ってみましたが・・・

 

順調にPVも伸びていた矢先の悲劇にとても悲しんでいます。

 

プラグイン「404 Solution」を導入してみた

 

本日、プラグイン「404 Solution」というプラグインを知りました。

 

このプラグイン「404 Solution」の説明にはこのように書かれています。

404ソリューション

WordPressプラグイン

404 Solutionは、404(ページがみつかりません)エラーを処理するWordpressプラグインです。

特徴

  • すべての404を管理者が定義したページに自動的にリダイレクトします。
  • 同じような名前のページをすべて正しいページに自動的にリダイレクトします。

という内容です。

まとめ

とりあえず、時間の経過をみてどうなるのか様子を見てみようと思います。

 

ただパーマリンクを変更してから40日以上経っています

しかも、その間にGooglesearchconsoleから「ページがみつかりません」となっているURLのページをいくつか削除していったのでどうなるのかわかりません。

全ては自己責任なので仕方ありませんが。

WordPressはとても簡単に設定変更をすることができます。

軽い気持ちで設定を変更すると僕のように大怪我をするので

よく調べて実施するように気を付けてくださいね。

 

まあこんな悲劇でもブログのネタになるので少しは気持ちが落ち着きます。

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました