人生を変える生き方【お金のメンタルブロック】がギャンブル依存症の原因?

弁護士法人イストワール法律事務所
競艇

どうも、ごっつあんです!

 

この歳(50歳)にもなって、お金が無いのはおかしいって思います。

 

なんでこの歳でお金が無いのか理由もわかる

わかっているけど、今までそれを変えようとしなかった。

 

変えたくなかったんだろうな

でも、さすがにそろそろ行き詰まり

変えないと無理だということを理解しています。

 

「お金がない」現状から「お金がある」に変えることは簡単です。

今までとは逆の生き方をすればいいだけ

 

そして、その生き方を変えるためには考え方と行動を変えること

 

今回、その方法をまとめてみたいと思います。

お金に対する考え方(お金のメンタルブロック)

 

最近お金のメンタルブロック解除という動画を聴いています。

 

そこで「お金のメンタルブロック」について簡単に説明すると

「お金に関する自分を不利にする思い込みや、お金を手に入れることへの心のブレーキ」が潜在意識にあることにより、実際にお金を手に入れることができない、という概念のことです

 

僕は、なぜか子供の頃から「お金儲けは良くない事という考え方」をしていました。

 

これは、親の教育や学校など周りの環境などが原因なんだろうか

知らず知らずのうちに僕はお金を避けていたり、お金に対する嫌悪感や罪悪感を持っていた

 

このお金に対する嫌悪感や罪悪感を持っているといくらお金持ちになりたいと思っていても無理だと言うこと

この、お金に嫌悪感や罪悪感を持っていると、お金を遠ざけるような行動をしてしまいます。

僕は、ギャンブルですかね!

お金の使い方(手に入れたお金は、ギャンブル)

 

今までの僕がお金に嫌悪感や罪悪感を持っていると言ってもお金が嫌いなわけではなくお金は好きなんです

なのになぜ?、お金がないのかというと

そこに、「お金のメンタルブロック」がかかっていたんです。

 

お金が好きと思っていたが、違うんです

僕はお金を使うことが好きだっただけなんです。

 

  • お金を持っているとロクなことがない
  • お金儲けは汚い厭らしい
  • お金は性格を変える

などのネガティブな間違った考え方の「お金のメンタルブロック」がかかっていたんです。

 

だから、知らず知らず手に入れたお金をわざわざ捨てるような行動をしていた、それが僕にとってギャンブルという行動に向かっていたのではないか?

 

ギャンブル依存症だからお金がないのか、お金のメンタルブロックでギャンブル依存症なのか

 

「ニワトリが先かタマゴが先か?」という言い回しを聞いたことがあるかと思います。

どっちが先かを真剣に議論してもわからないものはわからない

ただ、どっちにしても、お金がないのは、明らかなんです。

 

「ギャンブル依存症=お金のメンタルブロック」

 

という式が成り立っていることは否定できません。

 

だから、どっちかを変えちゃえば変わっちゃうんです

それで、式が変わってしまうんです。

 

ギャンブルは辞めたいけどやめられない。

行動を変えるってなかなか難しい、我慢すると反動でリバウンドしてきました

世の中には私はギャンブルなんかしないけれどお金が無いってこともあります。

その場合はギャンブルじゃない他の何か買い物とかお酒とかギャンブル以外に置き換えて考えて見てください。

 

まとめ

お金のメンタルブロックを外してお金に対する「嫌悪感や罪悪感」を変えないと

いくらギャンブルを辞めようとしてもやめられないしお金も持ってない

 

今までギャンブル依存症だからお金がないものだと思っていたけれど

ホントは『お金にメンタルブロック』がかかっていたから

ギャンブル依存症だっただけみたいです。

この話を聞いてそうかもと思った方がいれば

一度、「お金のメンタルブロック解除」を調べてみてはいかがですか?

いっぱい出てきますよ!

comment

Amazon

タイトルとURLをコピーしました