量質転化の法則

趣味・生活

量質転化という言葉はあまり聞きなれないかもしれない

意味は一定量を積み重ねることで、質的な変化を起こす現象ですね。

簡単に言えば質を高めたいと思ったらまず、量をこなすことが大事ということです。

これを言うと『ただバカみたいに量をこなせばいいの?』とおもうかもしれませんが、

実は・・・・その通りです。

・・いやぁ冗談・・言ってるわけじゃあないですよ。

体育系見たいですが、物事の質を上げたいなら、頭で考えるよりも、どんどん数をこなしていった方が早いです。

量をこなせばこなすほど質が上がっていくのです。

ただ厄介なのは、人は面倒なことが嫌いなんです、すぐにサボりたがるんです。

楽していいなら、やっぱり楽したいですからね( *´艸`)

ただ、仕事で成功したいと思うなら、最初の段階でがむしゃらにやらないとダメなんです。

もちろん容量の良い人、悪い人っていますが、最初の段階では量をこなすことで、容量の悪い人でも

すぐに上達します。

仕事なら出世の近道に、ネットビジネスなどであれば稼げるようになります。

仕事で成功したいとか、ビジネスで稼ぎたいと思うならば、

量質転化の法則に従って量をこなすことが必要になります。

ただ、量が質に転化するまでは相当な量が必要であり、

途中でやめてしまうと、また元に戻ってしまうという厄介なものであります。

だからかなりの人がこの罠に落ちてしまい途中で罠に落ちてしまいます。

自己判断で仕事できるようになったと思い込み、辞めてしまうか、量より質だけ高めようとします。

これは、実は早く楽をしたいだけで、まだまだ量をこなさないといけないのに、

質を高めるために自己流に行って失敗をしたりします。

そうすると量質転化の法則が働かず、無駄になってしまうわけです。

欲に負けて楽な道を選ぶと大概逆に大変な目にあいんですよね。

本当に量をこなしていく事で、ある瞬間から急に質が向上していきます。

そこからは、量を減らしても、質がぐんと高まるので成果がより出やすくなります。

今までやったことが実を結ぶ瞬間が来るわけです、

そこまで我慢して続けることが大事なわけです。

 

 

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました