【経済悪化に提案】経営者のみなさん『新型コロナウイルス』に負けないで。

弁護士法人イストワール法律事務所
借金問題
スポンサーリンク

どうも、もと経営者のごっつあんです!

 

過去に経営の経験があるので、個人事業者や中小企業の

先行きの見通しのつかない不安がよくわかります。

 

連日、感染者数が増え続けています。

 

10日、東京都できょう新たに189人の

新型コロナウイルスの感染が確認されたことが関係者への取材でわかった。

都内で1日に確認された感染者数としては、

8日の144人、9日の181人を超え、3日続けて最多人数の更新となる。

(ANNニュース)

自粛したくても出来ない

緊急事態が発令されて休業要請も出ました。

各業界も営業自粛を発表していますが

個人事業や零細企業の営業自粛は死活問題です

特に、宿泊業や飲食業がすでに破綻しています

今回の『新型コロナウイルス』で感染被害のため休業や営業自粛が相次いでいます。

41012:00現在、

全国で「新型コロナ」関連の経営破たんが51件に達した。

(倒産が26件、準備中は25件)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00010003-biz_shoko-bus_all

「新型コロナ」の影響は、業種を問わず広がっている。

影響が長びくと、経営破たんは経営体質基盤の弱い零細・中小企業だけでなく、

中堅企業にも広がることが懸念される。

今からもっと増える経営破綻

売上が1日無くてもキツいのに、

それが一か月・・・それ以上・・・

こんな理不尽な事態にまで経営のリスクと責任を負わされる

オーナー社長、家族、従業員のことを思うと胸が痛みます

 

コロナ禍の経済悪化に提案「銀行ローンや家賃は待ってもらっていい」「払えないものは払えない」、僕も同意見です。

 

前澤友作氏、コロナ禍の経済悪化に提案「銀行ローンや家賃は待ってもらっていい」「払えないものは払えない」

ファッション通販サイト「ZOZO」創業者で、スタートトゥデイ社長の前澤友作氏(44)が9日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染防止の緊急事態宣言が発令されたことを受け、切迫している経済状況について私見をつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200409-04090077-sph-soci

 

https://twitter.com/yousuck2020/status/1248096401654874113

まとめ

経営者さん

僕は、コロナの影響で営業自粛は来年まで続くように思います。

経営体質基盤の弱い零細・中小企業は破綻します。

 

せっかく貰った給付金や補助金は家賃やローンの支払いに使うのは辞めた方か良いと思います

守れそうなら会社も大事ですが、もし、守れそうでなければ自分の命が一番大切です。

会社と共倒れしないでください。

経営者は会社が自分体の一部のように思い入れがあると思いますが

もし、末期がんのようになっていたら切り取らないと死んじゃいます

 

それも早く治さないと手遅れになるので決断は早めにしましょう!

 

借金が返せない時の3つの選択
どうも、ごっつあんです! 借りたものは返して当たり前なのですが どうしても返済が出来ないほど借金を負ってしまった事があります 僕は、以前9500万円の借金を抱えていました。 そのとき、ある人に相談をしたら 解決方法は3...

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました