【低所得者】友人の新築は2,750万円の勘違いでした。豊かさを考える

稼ぐ

どうも、ごっつあんです!

この間友人が1,700万円の新築を購入すると書きましたが、1,700万円というのは、間違いでした。

【低所得者】1,700万円の家を買うそうです。

よく聞いたら、2,750万円の勘違いでした。

太陽光をつけて2,900万円になるそうです。

そして、どうやら本審査も通りそうです。

よかったですね!

36歳で、とりあえず安定した職場に就職したことだし月の支払いは7万円と言っていました。

現在の我が家の毎月の家賃が7万8千円なので新築買えるじゃないかと思った。

現在、住んでいるコーポは5年目です。

その前は家賃6万円のコーポでした。

そこは3DKのコーポで

家族7人世帯では、部屋が狭く

入居時は良かったのですが途中から向かいに新築ができて日当たりが悪くなったのと

成長する子供達のトラブルや妻のストレスが限界のため今のところへ代わりました。

今年、娘2人は家を出て行きあと2年もすれば、三女も2、3年早ければもっと早く家を出るかもしれません。

そしたら、そこまで高い家賃のところに住まなくてよくなります。

経済的に豊かになるには、収入を上げるか支出を下げるだと思っています。

収入を上げるには、現在サラリーマンの僕は、昇進して給料を上げるか今より高収入の職場に転職をするか副業をするしかない。

しかし、今年50歳になる僕が昇進という選択や

5年縛りで大型運転免許取得代金を会社から立て替えてもらっているので、転職ということはできないんです。

そうすると収入を上げる方法は、副業しかない。

あとは、家賃の安いとこを探して生活費を下げることですよね。

ただ、嫁の意見は、子供達が学校に通っている間は転校させたくないという意向があるので

1番下が中学を卒業するまでは今住んでいる地域から離れることが難しいだろう。

あと9年先になる

そしたら、僕は59歳か。

いや、そんなには、待ってられない。

生活費を下げることより、収入を上げる方法をもっと研究するしかないのか。

コメント

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました