【ブログ運営】毎日更新のコツは小さく初めて未完成でも世に出す。

稼ぐ

どうも、ごっつあんです!

今回は「毎日更新のコツは小さく初めて未完成でも世に出す。」について僕の書いているブログの毎日更新のコツを教えます。

  • ブログを始めたけれどなかなか更新できないから悩んでいる
  • ブログのネタが切れて更新を諦めてしまった

という人に読んでもらえたら幸いです。

 

ちなみに、僕はこのブログの420日ぐらい毎日更新を続けています

記事数は457記事くらいです。

 

以前、Twitterを通じて同じようにブログを運営している方と知り合って会話をしたのですが

その時に、『すごいですね、なんでそんなに毎日更新できるんですか?』と聞かれたことがあったので

お答えします。

答えは「未完成でも世に出す。」です

 

完璧を求めると良質にこだわりすぎて実力がついて行かないと思います

すると必然的に手が止まってしまいませんか?

 

あと、完璧を求めるあまりに、文字数にこだわって3000文字以上書かないと記事としてあげられないとか

 

完璧を求めることは悪いことではないと思います。

そう思いますが

完璧を求めてもその結果、渾身で書いたブログが読まれなかったらどうですか?

 

辛くないですか?

 

僕は、とりあえず未完成でも世に出す。

世に出すことで反応がわかります

 

全然読まれないのはどうしてなのか?

  • 文字数が足りないのか?
  • タイトルが悪いのか?
  • 内容が悪いのか?

 

行動する失敗するそして考える。

この考える部分が良質な部分で成長なんです

 

いきなり完璧を求めるという事は、大きく失敗しやすいんです。

 

期待しているぶんだけショックが大きいです

だから解決策は小さく始めて未完成でも世に出すんです。

 

『未完成の魅力!』

このブログのタイトルの

『ごっつあんは只今成長中!』は、いつまでたっても完成しないため

どこまでも成長したいからという思いのタイトルなんですよ。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました