仕事をしないで生きていく人「ベーシックインカム」導入

稼ぐ

どうも、ごっつあんです!

 

今後は、ベーシックインカムが日本でも導入されるかもしれません。

 

ベーシックインカムとは

政府が全国民に対して定期的かつ無条件(就労や所得などと無関係)に、最低限の生活を送るのに必要な現金を個人単位に支給する制度。多様な観点(所得格差解消や雇用流動性確保)などから実現を求める議論がある。

フィンランド政府のベーシックインカムの社会実験

なんと、フィンランド政府は2017年から2018年にかけてベーシックインカムの社会実験を行い、

研究成果をまとめた最終報告書を公表した。

 

ベーシックインカムはどうだったのか? フィンランド政府が最終報告書を公表|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
<フィンランド政府は、2017年から2018年にかけてベーシックインカムの社会実...

 

この実験でフィンランド国民は、ベーシックインカムの導入に前向きな姿勢を示しているようです

国民のアンケートでは、フィンランドでのベーシックインカムの導入について、回答者の46%が「賛成」もしくは「部分的に賛成」と回答しているということです。

実験期間終了直後に実施したアンケート調査によると、ベーシックインカムの受給者のほうが、生活への満足度が高く、精神的なストレスを抱えている割合も少なかった。

また、他者や社会組織への信頼度がより高く、自分の将来にもより高い自信を示したということです。

 

ベーシックインカムの受給者81名を対象にインタビュー調査も実施

これによると、その多くが「ベーシックインカムが自律性を高めた」と回答しています。

 

ベーシックインカムによって、経済状況を自らコントロールしやすくなり、経済的に守られていると感じるようになったとみられる。

 

ベーシックインカムが、ボランティア活動など、新たな社会参加を促すケースもあった。

 

Twitterより

にょかむ on Twitter
“実質ベーシックインカム実現はもう目の前。Amazon、Apple、Facebook、Googleが世界を征服していてそのトップ全員がベーシックインカムを支持しているのだから。”

 

 

まとめ

人間の代わりにAIが仕事をしてくれて稼いだお金で税金を国に納め

集まった税金の中から国が国民にお金をばら撒くので

働きたくない人は働かなくても生活できるようになる。

 

働きたい人はガンガン働き、副業は当たり前になり、今後働き方が変わり一人で複数の仕事を掛け持ちが当たり前になります

 

ベーシックインカムの導入によって勤労の義務がなくなればこうなる

  • 清貧の思想で何もせず生きていける。
  • 自由に金儲けを試みれるので起業できる。
  • 学力学歴に関係なく学問ができる。
  • 自由に発明や芸術に打ち込める。
  • 自由にスポーツに挑戦でき自由に練習できる。

 

専門の仕事、AIが出来ない仕事しか残らないので、これからは人間としての価値がないと仕事がなくなるでしょう。

そうすると、ほとんどの人が働かないで生きていく事になるんだろうなぁ・・

 

 

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました