【ギャンブル依存症】「借金返済」キャッシングやクレジットでリボ払いは危険です。『借金には加速の法則がある!』

弁護士法人イストワール法律事務所
競艇
スポンサーリンク

どうも、ごっつあんです!

 

クレジットカードを持つことは、悪いことじゃないけど

そのカードで借金をして、キャッシングやショッピングのクレジットでリボ払いを始めると

いつのまにか借金が膨らんで大変なことになります。

 

僕がギャンブル依存症だということは認めています。

 

だから、言えるんだけれど、借金問題のほとんどの原因は、ギャンブルじゃないのだろうかと思うし、それ以外の犯罪までも、ギャンブルが原因じゃないのだろうかと思うことがある

 

例えば、

ニュースなどで報道されるお金がらみの「強盗」「横領」などの事件をみても

その理由が生活苦で借金返済に使った。みたいな感じのニュースを聞くと

これは、違う・・・ギャンブルだと感じることがある

 

幼児を虐待で逮捕されたニュースの中にもこの両親はきっと、ギャンブル依存症なんじゃないか?

と思ったりすることもある。

 

僕は、過去に経験があるから何となく直感でわかっちゃうんです。

 

でも、誤解しないでくださいそれで逮捕されたことはありません、

ただ、逮捕される手前でしたけど・・・・

 

ところで、今日の話しは借金と犯罪との関係の話しじゃなくて

 

ギャンブル依存症で借金があって、借金を返済しようとおもっていて

ギャンブルを止めれば借金は返せると思っているけれど、どうしてもスリップしてしまう

 

本当にギャンブルを止めれば借金は返せると思います。

 

でも、ギャンブル依存症にはギャンブルを止めることは本当に難しいんです。

無理なんじゃないかと思うし無理だと思う

その理由は、

たとえば少しの期間ギャンブルを止められたとします

そうしたら財布にお金の余裕ができますよね

そうしたらギャンブルをする環境はどこにでもあるんですから・・・

やっちゃうんです!

これだけなら・・・

とかここまでなら・・・

という理由をつけて

守れないけれど!

借金を増やすか借金の上限いっぱいまで使っちゃうんです。

そうでなくても

 

パチンコ店は年中どこか開いているし、競艇もネットの環境があればスマホで買えるんですから・・・

 

無理でしょ・・・・

 

ギャンブル依存症になって借金を返すためにギャンブルを完全に止めて借金を返した人は、本当にすごいと思います。

 

僕も出来るかな?とくらいは思ってはいたけれど・・・無理です!

 

だから、ギャンブルを止める努力は止めました。

 

ギャンブルを止める事も無く、借金を返済する努力をします。

 

これならできると思うんです。

 

その方法は・・・・

 

借金があっても貯金を始める

 

なんか、違う?と思いましたか?

 

僕がいままで調べてきた借金返済の方法は『とにかく全力で借金を返済すること』だと聞きました

 

それは、めちゃくちゃ正論で正解だとうことは分ります。

 

解っているんだけれど、ギャンブル依存症の脳は全力で借金は後回しでもギャンブルに向かって行くのでお金を返済することが出来ないんです

 

お金が手元にあると増やしたいと思う

(本当はお金を使いたい・お金を減らしたいのかもしれない)

 

借金返済はマイナスでお金が無くなると思ってしまう

(本当は借金が減るんだからお金は増えるのに資金が減ると思っている)

 

僕は、商業高校で簿記を習っているから

『資産=負債+純資産』の貸借対照表は知っているはずなんですが・・・

 

資産と資本がどうやらギャンブル依存症の影響で混同しているのかもしれません。

 

そして、何だかわからないお金に不安になるようです。

 

それなのに、貯金をしたことがない

というか貯金を始めても出来たことがない

だから、

借金があっても貯金を始める

 

貯金箱に100円でも500円でもいいから貯金をするという方法です。

 

銀行はダメです。

 

だってカードですぐ引き出せちゃうんです。

 

使いづらい方法がいいんです。

 

そこで僕は百均で貯金箱を2つ買ってきました。

昨年の11月です

そしてそのうちの1つには『バビロンの大富豪:借金返済貯金』と目的も書いています。

『バビロンの大富豪』の教え「先取り貯蓄」

「代行と検診と草むしり」の休日。『バビロンの大富豪、貯金の経過報告』草取りついでに生えている「菊芋」を頂いた。

 

そして、貯金箱に『収入+臨時収入』の1割のバビロンの大富豪「先取り貯金」貯金を始めてから

2ヶ月足らず・・・

 

 携帯のアプリで記録を残しているんですが

 

これが、その現在の貯金額です。

 (¥22,500が貯まりました!)

この調子だと、1年で10万円くらい貯金が出来そうです。

 

ここで意識してもらいたいことがあるんです

 

実は借金には加速の法則というものがあって

それは、引力みたいなものでどんどん加速していくんですよね

 

逆の貯金も同じ加速の法則はあります。

 

それと気がついたことがあって!

お金には意志があるって聞いたことないですか?

あれって本当かもしれません

 

だから貯金箱に『〇〇の借金返済貯金』という目的を持つと

その物が意志を持つのではないかと思うんです。

 

このことは、別に信じられない人は信じなくても別に構いません

でも、僕は何だか本当のような気がするし信じられます

 

そして、この貯金箱が目標設定の借金返済額に届いたとき

それまでの、借金加速の法則が逆転して

 

ギャンブル依存症がギャンブルを止めなくても借金返済ができる

 

長々と最後まで読んで頂きありがとうございました。

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました