【パチンコ依存症の治し方】〇〇すると衝動が消える

弁護士法人イストワール法律事務所
スポンサーリンク

どうも、ごっつあんです!

 

僕は、パチンコ依存症です。

仕事おわりは当然、

休日の日も

熱があって体調不良な時も

毎日パチンコ店に通っていました。

 

つい最近までパチンコに通っていた僕が

あることで、パチンコのことを忘れることが出来たので

その方法を話します。

 

物理的に勝てないギャンブル

 

ギャンブルに行く理由っていろいろとあるかもしれませんが

究極はお金を増やしたいからです

 

ギャンブル依存症になった人は絶対

大勝をしたことがあるんじゃないですか?

 

僕は、最高25万円勝ったことがあります

その代わりそれ以上負けたこともある

そして、それ以上はトータルで負けているはずです。

 

とにかく言えることは

ギャンブル依存症になると借金が残るだけということです。

 

今日は勝っていたとしても

いずれはギャンブルに呑まれると思った方がいいですね。

 

これは運がいいとか悪いとかじゃなく

パチンコ・スロットの仕組み上は物理的に勝てないからです。

 

お店側が赤字になることは基本的にありませんからね。

 

それでは、本題に入ります。

失ったお金を少しでも取り返したい

失ったお金を少しでも取り返したい・・・

これで、僕は30年間

パチンコに通いました

 

そして、このことに気づかなければ

まだ通う事でしょう。

 

パチンコを恨んでいませんか?

大金を失った

時間を奪われた

信用を失った

 

それでは、答えを教えます

僕も、あなたもパチンコで失った

『お金・時間・信用』

 

ギャンブルをするという事で失う事に

気付くことができたんです。

 

パチンコを許して恨まない

『お金・時間・信用』を奪った

パチンコを恨んではいけない

 

ギャンブルにのめり込んだ自分を許して

 

『お金・時間・信用』を奪われたパチンコのことを恨んではいけない

 

物理的に勝てない仕組みなのに恨むと許せないから辞めようと思っても

未練が残ってまた通ってしまうんです。

 

気付かせてくれたパチンコに感謝する

パチンコが無かったら

『お金・時間・信用』の大切さに気付けなかったんです。

 

そして、そのことに気付かせてくれたパチンコに感謝をすることが

出来たら

パチンコのお役目が終わってしまうんです。

 

まとめ

僕は、パチンコに感謝をすることが出来てから

 

スーッとギャンブルの衝動が消えて

今は、パチンコをしたい気持ちが全くなくなりました。

 

過去の失った『お金・時間・信用』にも執着はありません。

 

パチンコの衝動が消えてギャンブルに行かなかったら、治ったのと同じことですよね。

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました