借金の原因はギャンブル?

弁護士法人イストワール法律事務所
依存症
スポンサーリンク

こんにちは、ごっつあんです!

ギャンブル依存症の特徴!

は3つ「借金」「イライラ」「嘘」

今回は「借金の原因はギャンブル?」をテーマに掘り下げてみます。

僕は過去2011年に自己破産をしています。

借金は約1億ありました。

参考記事:プロフィール

高校を卒業してすぐ僕は父の会社を継いで水産物仲卸の仕事をしていました

そこで23年間働きました。

簡単に自己破産をした時の借金の内訳をすると

新築の持ち家のローンが2500万円

会社の借り入れが5000万円

父の実家の土地が抵当で2000万円

こんな感じです。

あとクレジットで借り入れもいくらかありました。

僕が父から会社を継いだのが2005年です

父が体調崩して入院したのがきっかけです!

この時に借金があり僕は借金ごとそのまま会社を引き継ぎました

この時、父は高利な消費者金融からも借りていました

父は僕と違い全くギャンブルをしません

本当にまじめな人です

趣味もなく仕事一筋な人です

母型の祖父が魚市場を経営していて

祖父は自分の娘を近くにおきたいタメ土地と家を建てて

父はマスオさん状態で結婚したみたいです

結婚当初は父は工場で働いて商売をする気がなかったみたいなのですが

祖父が無理やり商売の道へ引き込んだみたいです

そして、中央市場が新たに開業のため祖父が父を代表取締役で仲卸業を開業しました

この時資本金3000万円として父の本家の土地・建物が担保で借り入れしたそうです

そして倒産するまでの30年間で抵当は抜くことが出来なかった・・・

僕が会社引き継いでまず最初に銀行で借り入れをして父が借りていた高利な消費者金融

から借り換えをしました

高利な消費者金融が700万円

そして遅れていた従業員と自分の給料を払いました300万円

僕が取締役になって借り入れした金額は銀行から融資4000万円

個人的に買った新築2500万円

という事は・・・

父から受け継いだ借金は4000万円

残り5500万円が僕の借金

30年間も商売をして・・・

誰よりも大変な思いをして・・・

まじめ一本で働いて・・・

会社で一番お金を持っていないのは・・・

借金のある社長という現実

でも僕がギャンブルに嵌っていなければ・・・

会社は潰れていなかったかもしれません

父ちゃんごめん!

 

 

 

 

 

 

 

 

comment

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました