『ヤフオクでバイクを買いました。』浪費と違うよ投資です。

人生設計

どうも、ごっつあんです。

ヤフオクでバイクを購入しました。

400ccのアメリカンバイクです。

最近では、「クルーザー」と言うらしいです。

ギャンブルをやらないで、バビロンの(500円玉)貯金を、4か月続けているだけで

50,000円ほどのお金が貯まりました。

そのまま貯金を続けて借金を完済するつもりだったのですが

気が変わりました。

会社の同僚にバイク乗りの人がいて時々バイクの話をしていたんです

その同僚は、バイクを二台持っていてちょっと前に一台はもう必要ないから売る

と言って売ったところ14万円ほどで売れたそうです。

そのバイクは、不動車をタダで貰った物を治して自分でカスタムをして乗っていたものなんですが

修理とカスタムを合わせて掛かった費用は12万円くらい

ということは、バイクは上手くやれば買った値段より価値が付くってことですよね?

僕にとって今回のバイク購入は投資です。

最初に4か月で50,000円の貯金ができたと言いました。

この50,000を増やしてやろうと思ったんです。

このまま貯金を続けていけば、もちろん確実に貯まります

むしろその方が堅実かも知れません

もしかすると、バイクを買うことで損をするかも知れません

だってヤフオクですよ!

しかも、今回買ったバイクの落札価格はなんと!

33,111円

商品説明には『現状渡し』

不動車ではありませんでしたが

現車確認もしないで落札しました。

実際に引き取りにいくまでわかりませんでした。

往復294.6㎞を嫁の親に借りた軽トラで引き取りに行きました。

出品者は瀬戸大橋を渡って愛媛県四国中央市

往復で294.6㎞の距離を

嫁の親に軽トラを借りて

自分で走って引き取りに行きました。

デポに頼んで陸送したら5倍〜8倍費用がかかっていると思う

高速代とガソリン代

約8,000円ほどの支出で済みました。

掛かった費用

ネット決済

車体 38,403円

引き取り交通費 6,111円

合計 44,514円

乗り出しまでにかかる費用を見積もってみる

バイクを家に持ち帰って

とりあえず現車確認してみました。

問題点

① バッテリーが終わってるようなので車からブースターを繋いでセルでエンジンはかかる

バッテリーを交換して実際走行してみないとクラッチやミッションの具合がわかりません

② 返納証明を確認したら乗員定員が2人になっている

2人乗りの状況で車検を受けようとすると

リアフェンダー・シートなどが純正からカスタムしてあるので戻す必要がある

(構造変更して1人乗りにした方が良いのか?)

③ ミラーが右しか付いていない

車検では左右にミラーがないといけない。

④ ハンドルロックの鍵が掛からない

(何故かハンドルロックの鍵が合わない)

⑤ エンジンキーがON抜け状態

受け取った際、もらった鍵は1つ

鍵が痩せてるのかシリンダーも壊れいるのか

合鍵を作って試してみたけれど、ダメでした。

(ヤフオクで純正の鍵セットを買って自分で取り付けてみようかな?)

⑥ ユーザ車検の費用

重量税 5,000円

自賠責保険 14,010円

印紙代 1,750円

計 20,760円

乗り出しまでに掛かりそうな金額は

車体と陸送費用も合わせると合計で

80,000円ほどになると予想

ただし他の消耗品の交換や走行前の点検で場合によってはもっとかかるかも知れません。

手持ちの資金がない

車体と交通費とバッテリーなどで手持ちの資金だった50,000円が尽きました。

しばらくお金を貯めつつ、車検を受けて

バイクでツーリングに行ける日を楽しみながらやっていきます。

comment

Amazon

タイトルとURLをコピーしました