過去の自分に向けて『運勢がよくなる』考え方。

日記

どうも、ごっつあんです!

 

過去の自分に向けて『運勢がよくなる』考え方の話をします。

 

人間は3つの物から出来ています。

 

それは、『命』『思考』『肉体』の3つです。

 

それで、『命』というものは自分が寝ていても心臓は勝手に動いているし呼吸もしていますよね

これは、自分が考えてなくても勝手に動いています。

 

次に、『思考』というものは心です。

 

後は、『肉体』とは体ですよね。

 

『命』は自然からの頂きものです

『思考』とは考え方で、『肉体』は考え方の結果というわけです。

 

だから、今の自分というものは結果というわけです。

 

だから、何が言いたいかと言うと『思考』=心が成功と思わないと成功しないということ。

 

しかし、この世の中は行動しないと結果はでません、いくら考えても行動しないと夢を見ているのと同じことです。

 

問題なのは、『思考』=心が失敗と思うと失敗を呼び寄せるんです。

 

でも、よく考えてください。

この世の中に失敗というものはホントは無いんです。

 

成功か大成功のどちらかしかないんです。

 

僕は、会社経営で破産しまた、ギャンブルでも負け続け借金をしました。

 

ただの行動した結果、そのことの間違いに気付けた僕は成功者なだけです。

 

間違いが分れば今度は、改善できます。

なぜ、会社経営で破産したのか、ギャンブルというものは、どう言うものなのかということが判るんです。

そのことが分ったという、成功者なんです。

 

それを、今度は知らない人に教えてあげたら僕は、大成功

 

最大の失敗は何をするにも恐れて行動をしないこと。

 

行動をしないという事は何も起きないけれど、寝ているのと同じだね。

行動すれば何かがわかる、わかったらそれをまだ知らない人に教えてあげたらいいんだ。

人の生き方ってそういうものなんじゃないんだろうか

生きるってこういうことじゃないのかな。

コメント

Amazon

スポンサーリンク

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました