【突然ですが】7月30日17時25分・・(訃報)母が亡くなりました。

結核性髄膜炎

2019年7月30日17時25分

母が天国に旅立ちました・・・

昭和172227日生まれ

享年78歳

関連記事:

 

母は昨年10月12日

 

自分で車を運転して自宅に帰って車から降る際に転倒して背骨を骨折

その後病院に入院

 

入院中についでに受けた健康診断で細菌性の何か病気があると言われ

検査入院・・その時は子宮がんの疑いがあると言われ

 

その時にはお腹に腹水が溜まっていました

大きい病院に転院そこで再検査

しかしなかなか病気の原因がわからず

 

母がだんだん弱って行きました

骨折から一か月近くたった去年11月5日やっと髄液から結核菌があるとわかり

すぐに治療開始との時には意識障害

結核性髄膜炎は非常に進行が早く重症化して予後も非常に悪い

翌日、結核の専門の病院へ転院

 

そこで主治医からこれは脳に結核菌が入って

水頭症になりかけているといわれ脳の手術ができる病院へ

転院したその日に別の病院へ

 

その後検査で結核性髄膜炎と診断されて母が亡くなる今日まで

 

意識障害のまま母と会話ができませんでした

 

昨年の12月18日には、主治医から家族全員呼ばれ、

この2・3日が峠です。

と言われ延命の説明までうけ覚悟もしてました。

その後母は、持ち直していますが、

まだまだ、予断を許さないじょうきょうです。

予後も非常に厳しい状況、

 

要介護5の全介護

 

自分で粗食できないため

胃に直接バイパス手術を受けていました。

今日仕事がもうすぐ終わる17:00ごろ

 

父から電話があり母の状態が良くないと連絡があり

17:30に仕事を終え帰りに母の様子を見に行く途中

 

運転中に父から電話があり(かあさんダメだった!)と・・・・

 

死因は 急性心不全でした。

 

病院で亡くなった母の顔はとても白くて透き通っていてきれいでした!

 

明日は通夜・明後日は葬儀のためブログを更新出来ないと思います。

 

すみません、私事の報告でした

すぐに元気に戻ってきます、またよろしくお願いします

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました