今日は【母の日】母のお見舞いと、父に『そば』ご馳走しました。

結核性髄膜炎

本日は仕事がお休み~なので、

昨日から今日は母の入院している病院に見舞いに行こうと思っていました。

母は現在結核性髄膜の治療の為入院しています。

現在は結核菌は落ち着いていて主治医の説明では、「良くもなく悪くもなく」このまま薬の投与を続けて様子を見て行きましょうと言われています。

ただ結核性髄膜炎の予後が悪く未だに、意識障害のままで、いまも意識は無く、全介護の状態です。

過去の記事

結核性髄膜炎の母をお見舞いに行ってきました。

入院してから病室には花も無くて、なんか陰気で病室が寂しいので

少し景気良く飾ってあげたいと前々から思っていました。

実は、朝まで今日が母の日って言う事に気付いていなかった。∑(Д)

まあ、ぼくらしいですけど!

そして、銀行でお金を下ろすのに9:00まで待って、

イオン銀行だからマルナカに行きました。

そこでちょうど母の日のフラワーギフトコーナーが目について。

カーネーションのお花を買いました。

そして病院へいざ🏥GO!

さっそく病室に飾ってあげました。

母は、ぼくが花を買ってきたことがわかったのか目を少し開けて周囲をみて何かを言っている様にみえました・・・

僕も良く見える様に母の目の前まで持って行って見せてあげました(^_-)-☆

大人になってから今まで母とはまともに話しをしていないので、ちょっと照れ臭かったです。

父親も後から病院に来たのでせっかくなので、お昼をご馳走しようと思い、

近くの高田屋っていうそば屋で、

『天丼とそば盛りのセット』を注文して食べました。

写メ撮ろうと思っていたのに忘れた!

父は毎日、母の見舞いに病院に行って、ガーゼで顔や口元を濡らして拭いてあげています。

何とか少しでも回復してせめて意識でも回復してもらいたいものですね。

僕の父は、母ひとすじの人生を送っているので・・・

父より一日でも長生きしてもらいたいものです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました