世の中は『難しいことは必要ない』そして・・・役に立たない。

趣味・生活

どうも、ごっつあんです!

今回は『難しいことは必要ない』について掘りさげてみます。

結論は『難しいことを言っている人で成功している人を』僕はあんまり見た事がない!

難しい顔をして難しいことを言っているより

笑顔でやさしい言葉を掛けているほうが絶対うまくいくようになっています。

この世の中ってとてもシンプルなんです。

世の中って難しい事ほど使わない(要らない!)んです。

僕は高校を卒業しましたが。

学校の問題ってだんだんと難しくなっていくけれど

難しくなればなるほど本当に使わないんだから!

大人になってから方程式使っている人なんかいないんだから・・・

それぐらい難しい事は役に立たないってことです。

高校で習った勉強で社会に出て役に立った経験ってほとんどありません。

これが大学だったら、もっと使わないだろうなぁ〜と思いますね!

 学校の先生や塾の先生になろうって言うのだったら必要ですが、

普通の人はそんなことより、

保育園や幼稚園で習った、「挨拶や返事」の方がよっぽど社会で役に立つんです!

最高の笑顔で上司から頼まれたことに、『はい!』と気持ちよく返事をすれば評価が上がります。

商売でも、お客さんに感じ良く挨拶出来たら、余分に商品が売れるかもしれません。

 

世の中にはホント、『難しいことは必要無いんです』ということを掘り下げてみました。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました