【正社員終了?】同一労働同一賃金は戦国時代のはじまり。

稼ぐ
スポンサーリンク

どうも、ごっつあんです!

【正社員終了?】同一労働同一賃金

4月1日から施行される同一労働同一賃金とは

職種が異なる場合であっても労働の質が同等であれば、同一の賃金水準を適用する賃金政策のこと。

同一の仕事職種)に従事する労働者は皆、同一水準の賃金が支払われるべきだという概念。性別、雇用形態(フルタイムパートタイム派遣社員など)、人種、宗教、国籍などに関係なく、労働の種類と量に基づいて賃金を支払う賃金政策のこと。

ウーン

これって正社員の待遇を非正規社員に合わせるとも取れますね。

非正規社員が正社員の賃金に合わせるのがねらいなんだろうが!

そうすると正社員の給料を下げられたら

辞める人が出てくるのでは?

しかし、正社員の恩恵にしがみついて仕事をしない人もいるのは確かなこと

そうなるとこれからは労働者が個々の能力に左右されてくるのではないか?

会社がこの人ならこの会社で働いてほしいと

思ってくれる人材にならなくては

生き残れなくなりそう

自営は別だが

自営でもお客様に必要とされないと

相手にされないからね

労働者のお客様は社長です!

たった1人のお客様に気に入ってもらえない人が

自営なんて到底無理ですよね

自営だとお客様は1人じゃないからね

いきなり100人とかのお客様のご機嫌をとらないといけなくなるからね

たった1人の機嫌がとれない人には無理ですよね

今後の労働者は戦国時代みたいになっちゃうんじゃないでしょうかね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました