『信じた方が得です』世の中難しいことほど使わないんです。

趣味・生活

どうも、ごっつあんです!

今回の『信じた方が得です』世の中難しいことほど使わないんです。

について掘り下げてみます

まず、親がよく子どもにゲームばっかりして勉強しないと将来困るよ!

なんて言って教育してますよね

しかし、思うんですがたいがいの大人は困ってません。

しかも学校も上に行くほど使わないような難しい因数分解や方程式

専門的な内容で世の中に役に立立たない勉強を習います

仕事の場面で卒業してから因数分解や方程式ないか一度も使ってませんから

それより小さい頃親に教えてもらった挨拶や礼儀

小学生の低学年で習う勉強の方日常で必要だし

たくさん使っています。

特に挨拶や礼儀の方が大切で

気持ちいい挨拶ができる方が絶対に他人から好かれます。

と言うことは世の中ってシンプルなんです。

学生時代に勉強いっぱいして良い大学を卒業してみんな出世してますか?

といえばそうでもない

中学しか出ていないけれど起業してしっかり稼いでるなんて人も結構います。

そういう中学しか出ていない人の下で大学卒の人達が雇われるなんてこともよくあります。

こういうことを書くとそれじゃぁ勉強は全く必要ないのかってなるんだけれど。

大学卒の人に失礼なので釈明ですが

大学へ行かないとなれない職業も確かにあります。

教師や医者など

その道の専門分野です!

そういう仕事をしたい人はやっぱり勉強をしないとなれませんからね

僕の子どもの頃にはテレビゲームでした。

パソコンもないし携帯電話なんてものもなかった

今の子どもはスマホを持ってゲームしているけれど

子どもの頃ゲームで遊んでいたものが将来

仕事になるかもしれません。

世の中はどんどん便利になっていくんです

難しいことは使わないようになるんです!

今スマホ一つあれば

東大の入試に出るような難しい問題でも

高卒の僕にでも解ける時代なんですよね!

だから親が言っている勉強しないと将来困るよと言うのは全てではないという事です!

今回は世の中難しいことほど使わないという事について掘り下げてみました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました